手づくりこんにゃく英彦山のホームページ

Twitter

  • aki_hikosanをフォローしましょう
無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年5月

2012年5月21日 (月)

中学の体育祭と露店

今日は、長女の中学初めての体育祭。

曇空で応援しやすい一日となりました。

朝からせっせこお弁当つくり、場所取りもせずに開始時間ギリギリ到着でしたが、思った以上にスペースがあり、良かった良かった。

私の母校、昔に比べ人数も約半分。だけど、懐かしい校舎にグラウンド、ほとんど変わっていなくて懐かしかった〜(*´∀`*)

Camerazoom20120520091625196

近頃は、小中ともに春に運動会が続く添田町。

(ちなみに小学校、保育園は来週・・・毎年姉弟で重なり、移動にバタバタです。。)

短期集中での練習で、ここまでできるんだーと感心するほどに、応援合戦にダンスや組体操など、みんな団結してがんばっていたのには感動でした〜。

長女も、また来年が楽しみ♪との感想。

きついからこそ、達成感と感動があるんですね✩

Camerazoom20120520112504262
お昼は、母が筍とこんにゃくの煮物を持って応援にきてくれました。

休みで行事の時は、仕事をお任せしているので、食後またすぐに戻っていったのですが。。

Camerazoom20120520134809102


中学校は、見ての通り緑に囲まれ、すぐ裏には桜やつつじで有名な添田公園や、岩石城があります。

ただの、お城ではなくて気軽に入れる温泉や、トレーニングもできる健康施設などがあります。時々温泉好きな子供たちと利用します。浴槽の広い窓から緑の景色の中の中学校全体をを見下ろすことができますよ。

一日、疲れたはずなのに、子供たちのどうしても伊田の神幸祭に行きたい!

の思いから、夕方とりあえず行ってみました。

すべてのイベントは終わった後でしたが、まだ露店は立ち並んでいました。

姉2人は、冷やしパインとお決まりのじゃんけんチョコバナナで、負けなし、今年も2本ゲット。

Camerazoom20120520190833920

↑↑
長男、人生初の射的✩

7発打つものの、お目当てのものは、ゲットできず('∀`)

でも、ドキドキ、楽しかったようでした。Camerazoom20120520191757828
↑↑

ボールすくい。レッドバスターをゲット✩

Camerazoom20120520191654438_4


↑↑

1時間ほどパラパラの雨が降って、その後に見えた夕焼け空がとーっても綺麗。

祭りあとのまったりとした露店の雰囲気と、この夕焼け空を味わえてただけでも来てみてよかったー✩

今年は、川渡りは見れなかったけど、英彦山から始まって、ようやく神幸祭も幕をおろすこととなりました。

いつか、博多山笠も間近で味わってみたいかな〜

2012年5月18日 (金)

ゆずの花に。

今の季節、作業場の目の前の畑から、爽やかな香りが漂っています。

Camerazoom20120517105206049


その正体とは。。。

白い可憐なお花。

ゆずの花が今、満開です。

この香りに誘われ、蜂や蝶が沢山集まって来ています。

Camerazoom20120517105400587               ↑↑↑

             黒いアゲハ蝶

Camerazoom20120518155514605
              ↑↑↑

  まん丸黒っぽい蜂も、沢山花粉を集めているようです。

柚子の実も、こうやって虫たちに受粉をしてもらって、実をつけることができるんですね。

今年の冬は、沢山実るといいです。

2012年5月14日 (月)

神幸と母の日

昨日は、添田町の神幸祭最終の日でした。

曇空の天気がちょうど良く、途中休憩に自宅の庭や駐車場を提供してくださるだけでなく、お菓子や飲み物を振舞ってくれる、地域の方もありがたかったです。

最初、祈願の時間が長く、不機嫌になりつつあった長男も、途中から子供みこしを引き、はじめての炭酸ジュースデビューも果たし、(あの最初に炭酸を口にした顔が忘れられなーい(^v^))、子ども会もないこの地域の子供たちと、おじちゃん、おばちゃんとが集まってわいわい楽しいひとときでした。

大人男子の担ぐ御神輿は、担ぐ場所によって重みが変わるらしく、主人も休憩のたびに、場所を入れ替わって、長い道のりを何度もがぶりながら、がんばっていました。

Camerazoom20120513113553197_3

めったにない烏帽子姿なので、息子と一緒に♪

Camerazoom20120513121609563
              ↑↑↑

この、白いピラピラしたものは、御幣(ゴヘイ)というそうです。

空から雷が落ちる様子を表し、間に細長く垂れているワラは、雨を表しているそうです。

意外に、五穀豊穣を願うシンプルな意味を形に表しているんだと言うことを、次女が教えてくれました。昨年、社会科で地域のお祭りを調べた時に覚えたそうです。ほほーう。

午後過ぎからは、一件配達を済ませ、家でうつらうつら。。。

その間に、子供たちが母の日のプレゼントをつくってくれていました(*´∀`*)

Photogrid_1336989036193

↑↑↑

左上。。長女作のストラップ

左下。。長男作のボタンのネックレス

右。。。次女作のビーズのネックレス

家にあったもので、なんとか作ってくれたようで。。嬉しいですね(涙)

Photogrid_1336989296164

↑↑↑

さらに、手紙付き♪

長女のは、個人情報ーー載せないでーっというので割愛。

Camerazoom20120514190003318

↑↑↑
あとこちらは、保育園で制作した手鏡。取っ手部分を折り曲げて、卓上鏡にも♪

どのイベントや御祝もそうですが、一番嬉しそうなのは長男。。

このプレゼントも、毎日朝お化粧をしようとすると、持ってきてくれます^_^;

そんな、母である私にも2人の母がいます。

主人と今年は鉢植えの花を贈りました。

P2012_0512_153639

              

2012年5月11日 (金)

週末はじんこうさい

皆様、大変ご無沙汰しております。

ブログの更新がずいぶん空いてしまいました。

季節はめぐり、もう夏のような暑さになってきましたね。

ここ添田町では、

4月中旬の英彦山神幸祭から始まり、

GWには少し下った地域の落合地区、

そして町部である添田地区や中元寺地区がこの週末に開催されるようです。

先ほど、夕方ある地域を車で通ると、子供や大人たちが提灯山笠を引いて、町内を練り歩いていました!

運転していたので、写真は撮れず^_^;

たくさんの提灯のやわらかな光が、暗闇に浮かびきれいでした〜

私達の住む地域も、先日神社や区内清掃、御旅所や御神輿の手入れ、氏子ののぼり立て、御幣張りなど、この日に向けて区内の年配の方々を中心に行なっており、少しばかりですがお手伝いをさせていただきました。

子供の数が少なく、ずっと倉庫に眠っている立派な子供山も今なお動かす予定はなさそうですが、昨年、区の方が少ない人数でも担げる御神輿を造ってくださり、今年はさらに車輪を取り付けているそうで、子供たちも、日曜日の御神輿を引くのを楽しみにしています。

五穀豊穣を願う神幸祭。

昔の賑わいはなくなりつつありますが、それでも、若い世代にも伝えていくべき祭事ですね。

この季節によく家庭でも「イカの山椒酢みそ和え」をつくっていました。

久しぶりに食べたくなりましたね〜(*´∀`*)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年8月 »